« ■BUY OR DIE | トップページ | ■発売日 »

2004.02.25

■リアリズムの宿

 つげ義春の作品を山下敦弘監督が映画化。24日、渋谷の東芝試写室にて。公式サイト

 この監督の作品は見たことなかったし、出演している俳優も「萌の朱雀」の尾野真千子以外、知らない人ばかり。原作はもちろん読んだことがあるが、音楽をくるりがやっているという以上の何の先入観も持たず見たら、意外に、というかかなり面白かった。

 お話は、つげの短編「リアリズムの宿」「会津の釣り宿」のエピソードを随所に織り込みつつも、基本的にはオリジナルといっていい。つげ作品というと暗いイメージがあるが、本作はオフビートな感覚のコメディ。ギャグのタイミングが絶妙なので、試写室はクスクス笑いが絶えない。これといったドラマもない、淡々とした旅の日常を描いただけのちいさなちいさな、でも愛すべき作品である。今春、シブヤ・シネマ・ソサエティにて公開。

|

« ■BUY OR DIE | トップページ | ■発売日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/232640

この記事へのトラックバック一覧です: ■リアリズムの宿:

» [映画] リアリズムの宿 [Pocket Warmer]
邦題:リアリズムの宿 原題:リアリズムの宿 監督:山下敦弘 出演:長塚圭史、山本浩司、尾野真千子 原作:つげ義春 評価:★★・・・ シブヤ・シネ... [続きを読む]

受信: 2004.05.07 00:20

« ■BUY OR DIE | トップページ | ■発売日 »