« ■4月16日の日記 | トップページ | ■輸入盤CD規制問題(6) »

2004.04.17

■4月17日の日記

 明け方に就寝、11時ごろ起きてまた原稿。午後1時になって日本ハム×ロッテをテレビ観戦。3年ぶりの再起のマウンドを踏むジョニー黒木と、2年ぶりの勝利を目指すまいど岩本の対決。仕事がなければ、この試合もナマで見たかったけど……。

 試合そのものは6対2でハムの完勝だったが、途中までは前日同様、引き締まった投手戦。どちらも気持ちの入ったいいピッチングだった。岩本はけっこうあぶなっかしい投球だったが絶不調のロッテ打線の打ち損じに助けられた感じ。しかし黒木の投球はさらに圧巻だった。2回に低めのフォークを高橋信二にすくい上げられて3ランを喫してからはヒット1本も与えない完璧な内容。後をうけた中継ぎがあっさり追加点を許し試合をぶちこわしてしまったけど、ハムにとっては昨日と同様、よく勝てたなという試合だった。それにしてもここ4試合で失点がわずか5点。なんか、11日のオリックス戦で22安打15点とられて、覚醒したのか? 4連勝で去年から何度も挑んで果たせなかった5割ラインをあっさり突破、貯金1。あしたのループ先発というのが激しく不安だが、やっぱりひいきのチームが調子がいいと、野球を見るのが楽しい。

|

« ■4月16日の日記 | トップページ | ■輸入盤CD規制問題(6) »

コメント

あのデッドボールは、本当に申し訳なかったです。
自分も個人的には、日ハムは好きなチームなのですけれど
さすがに連敗が込んでいたので、あの外人は切れてしまった
のではないでしょうか。まあ18連敗したチームなので、
10連敗ぐらいなら屁の河童ですけれども。

そして、黒木なんですけれども七回に降板したときの会場の
雰囲気は、本当に暖かいものがあり、自分も少し目頭が熱く
なってしまいました。これからも、ダイエーや西武に負けないよう一緒に切磋琢磨しプレーオフでお会いしましょう。

投稿: kinks | 2004.04.22 11:55

 はじめまして。ハンドルネームとメールアドレスが全然一致してませんね(笑)。

 確かにいい試合でした。ウチの選手が口々に「異様なムードだった」と言ってたぐらいだから、ナマで見ていたら興奮したでしょうね。黒木、だいぶ痩せてたのが、苦労を物語ってましたが。それにしても、小笠原にぶつけといて逆切れしてる外人、ありゃなんですか?(笑)
 ロッテはウチのおかげですっかり復調しちゃいましたね。福浦、これまで不振だったぶん大爆発してるじゃないですか。ウチはロッテ三戦目を休養にあて捨て試合にしたせいで、はやくも泥沼の予感です。とほほ……。

投稿: 小野島 | 2004.04.21 12:58

はじめまして。
生で試合を見たロッテファンなんですけれども、
この日の試合は、黒木の復帰当番でもあったのですが、
プチ乱闘も見れて、ある意味で野球の醍醐味を見ることができて
とても楽しめました。今年のパリーグは他のチームの試合でも
大味な試合が多いので、とても楽しんでいます。

ちなみに4連勝した後に、10連敗しそしてまた3連勝するようなチームがロッテなんですよねー

投稿: kinks | 2004.04.21 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/453762

この記事へのトラックバック一覧です: ■4月17日の日記:

« ■4月16日の日記 | トップページ | ■輸入盤CD規制問題(6) »