« ■輸入盤CD規制問題(8) | トップページ | ■テクノの春の終わり。 »

2004.05.06

■輸入盤CD規制問題(9)

 先日のシンポジウムの感想など書きたいのが、あるアクションを立ち上げたことで、目の回るような忙しさとなって、とてもゆっくり書いているヒマがない。

 そのアクションとは、シンポジウムで実態を知ったあとに当然やるべき行動。今回の著作権法改定は、自腹を切ってレコードを買っているまっとうな音楽ファンなら、賛成などしようがないものだ。むしろ実態を知るにつれ、絶対に阻止しなければならないと痛感する。
 現在ぼくと、数人の有志を中心に、動いている最中だ。こちらの予想/期待をはるかに上回る速度で、その波は広がりつつある。そのスピードが、今回の事態の深刻さを物語っている。
 近々詳細は発表できると思う。いま、ぼくたちがやれることをやる。いまは、それしかない。

……ま、そのおかげで全然仕事が手に付かないわけですが。とほほ……。

|

« ■輸入盤CD規制問題(8) | トップページ | ■テクノの春の終わり。 »

コメント

5/8(?)に発表された、あの気持ち悪い「洋楽ファンの皆さん、安心してくださーい」メジャー&協会コメントを読んで「あーこいつら本気だ」と思った人は、正解です。
日本のネット社会はリベラル寄りではありませんが、有志の方々の心意気、徐々に広がっているのを感じます。
今は静観しているだけの、JPOPアーチスト側からも応援してくれる人が出てくると思います。
がんばりましょう。

投稿: アッシドはきてないスか。ゴアも気持ちイイんスけど | 2004.05.11 00:16

小野島様、ご無沙汰しています。輸入盤規制に対する意見書に賛同しますので、名前をいかように使ってくださっても結構です。ではまた。

投稿: 伊達 政保 | 2004.05.08 23:28

小野島さん、お疲れ様でございます。僕も音楽を好んで楽しみ、且つ仕事にしている人間の一人として、署名の末席に参加させてください。ビジネスは大事ですが、世知辛いのはどうもいけてません。肩書きは「フリープロモーター」ということで、こちらもいけてなくて申し訳ありませんが、よろしくです。

投稿: 高橋尚人 | 2004.05.07 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/548466

この記事へのトラックバック一覧です: ■輸入盤CD規制問題(9):

» シンポジウムその後 [aauw_blog]
5/4のシンポジウムの主催者であった高橋氏と協力された藤川氏がそれぞれシンポジウムについて記載している。 Dubbrock\'s Dublog(藤川毅氏b... [続きを読む]

受信: 2004.05.06 23:58

» いいこと思いついた。 [Real]
要は、アーティストが、これから出すCDに 全部、シングルのPVをつければいいんじゃないか? シングル、というかEPは、もう出すだけ赤字だし、 アイデア... [続きを読む]

受信: 2004.05.10 01:49

« ■輸入盤CD規制問題(8) | トップページ | ■テクノの春の終わり。 »