« ■更新頻度激減 | トップページ | ■明日です »

2004.09.15

■A Tribute to New Wave

 今年の2月にぼくが監修して出した日本人アーティストによる80年代ニュー・ウエイヴのカヴァー・アルバム『Fine Time ~ A Tribute to New Wave』はおかげさまで大好評だった。で、その第二弾をやることになった。発売日は来年2月。第一弾からちょうど1年後の発売となる。

 で、このアルバムに収録する音源の一部を一般公募することになった。もちろんプロアマ問わず。カヴァー対象は、日本以外のニュー・ウエイヴ一般。ただしカヴァー対象アーティストのだぶりを避けるため、第一弾で取り上げられたアーティスト、および第2弾で取り上げられる予定のアーティストは対象外となる。また収録時間の関係で、演奏時間は5分以内厳守。我こそはと思わん方は、ぜひ参加してみてください。締め切りは11月8日必着。詳細はリンク先を参照。

 発表できるのはもう少しあとになるが、そのほかの参加アーティストも、80%ぐらいは固まった感じだろうか。前回は割合エレクトロニカ寄りの音が中心となったが、今回は全体にもう少し肉体性の強い仕上がりになるかもしれない。もちろんぼくが自信を持っておすすめできるアーティストばかり。まだ音はあがってきていないが、前回に勝るとも劣らぬ仕上がりになると確信している。 まだ発売はだいぶ先ですが、楽しみにしていてください。なお今回は洋楽再発企画との連動はいまのところ予定していません。

 

|

« ■更新頻度激減 | トップページ | ■明日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■A Tribute to New Wave:

« ■更新頻度激減 | トップページ | ■明日です »