« ■Vincet Atomicus@渋谷クアトロ | トップページ | ■イベントのお知らせ »

2005.10.27

■大阪出張

 26日、大阪のタワーレコードで、ポリシックスのハヤシ君とトークショーをしてきました。


 おかげさまで盛況。お客さんはたぶん100人以上はいたと思います。アルバム購入者(タワー大阪4店舗の)対象のイベントだったので、イベントスペースの外のモニターテレビの前でも20~30名の人が見てくれていたようです。

 ハヤシ君の好きなニュー・ウエイヴのレコードをかけながらあれこれお話する、言ってみれば「ロック夜話」の別ヴァージョンでしたが、時間が短すぎてちょっと不完全燃焼だったかもしれません。1時間のイベントと聞いていたが、撤収を含めての時間だったようで、実質40分ほど。なんとあとに別のアーティストの生ライヴのイベントが入っていて、お客さんからの質問コーナーとか、事前の予定をいくつかオミットせざるをえませんでした。自分の好きなレコードをかけておしゃべりして、ハヤシ君は楽しそうでしたが、「ロック夜話」の3時間超の時間に慣れている身としては、あまりにも慌ただしすぎて、なんだかせっかく来てくれたお客さんに申しわけなかった気も。

 終わったあとは、近くのライヴハウス「梅田レインドッグス」へ、ヘリコイド0222MBヒロコちゃんの別バンド「FREE FROM DISGUIS」のライヴを見てきました。30分ほど遅れて始まった演奏は、予想以上に良かった!サイケ・ブルース・ガレージ・ハード・ロックという感じでしたが、とくに女性ヴォーカルがド迫力! 華もあって、思わぬ掘り出し物という感じでした。大阪侮り難し。東京でライヴやったらかなり評判になるんじゃないかな。

 そのあとウルトラビデのライヴもあったが、途中抜けして、近くの飲み屋でトークショーの打ち上げ。2軒目、3軒目と飲み歩いて楽しかった。あまりお話できなかったけど、現地の友人にも会えたし、有意義な出張でした。今度ゆっくり仕事抜きで関西遠征しますんで、遊んでやってください。

 ちなみにロッテ優勝の甲子園球場は、意外に静かで、虎ファンも怒りというより脱力感のほうが大きかったみたいです。懸念された暴動もなく、大阪の夜は意外に静かにふけていったのでした。

|

« ■Vincet Atomicus@渋谷クアトロ | トップページ | ■イベントのお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/6681864

この記事へのトラックバック一覧です: ■大阪出張:

« ■Vincet Atomicus@渋谷クアトロ | トップページ | ■イベントのお知らせ »