« ■『uv』休刊 | トップページ | ■Dinosaur Jr.@渋谷AX »

2006.02.25

■もろもろ感想

 年があけてから見たライヴや映画で、感想を書いていないものを簡単に記しておきます。


1月24日 クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー!@クアトロ
 ヘタクソだけど悪くなかった。確かにトーキング・ヘッズに似てるけど、ぼくが思い浮かべたのが初期オレンジ・ジュース。なんか昔だったらポストカードで出していそうなひなびた感じがいい。

2月10日 フランツ・フェルディナンド@武道館
 会場に着いたときは入りは6分ぐらいで大丈夫かいなと思ったが、フランツが始まるころには満員。エリア分けしていたとはいえアリーナはスタンディングだったから、1万人近くは入っていたのかな? 大した人気である。
 サポートのマジック・ナンバーズ(マジナン)はほとんど予備知識なく見たんだけど、気に入ってしまった。土臭いカントリー/フォーク・ロック・タイプのバンドで、なんとものほほんとした雰囲気が好ましい。田舎のバンドだと思ったら、メンバーはロンドンやニューヨーク出身だったりするのが意外。人柄の良さがにじみ出るようなライヴで、ニコニコしながら見てしまった。まあ積極的にレコード聴きたいとも思わないけど……。

 フランツはフジロックで見て以来。サービス精神たっぷりの演奏。曲の良さも伝わってきたし、パフォーマーとしても成長のあとがうかがえた。ファンなら文句なしに楽しめたんじゃないか。ただ楽曲の作りやリズムのバリエーションが少なくて、後半はややだれる。これは彼らに限らず最近の若手はみなそうだけど。その割に音楽性自体はほぼ完成している感があって、今後の可能性というかのびしろという点ではちょっと疑問もある。

2月16日 レミオロメン@NHKホール
 最近よく取材をやっているバンド。シングル「粉雪」のバカ売れで、一躍トップ・バンドの仲間入りだ。見るのは3回目ぐらいだが、見るたびよくなっている。ゲストのキーボードプレイヤーとバンド3人のコンビネーションもぐっとよくなってきたようだ。性格のいい子たちなんで、売れたのは良かったと素直に思う。それにしてもお客さんがいい子ばかりというか、品行方正なのでびっくり。
 そういえばむかしむかしのライヴでは、スタンディングはおろか、椅子席から立ち上がるのも禁止されてたことをなぜか思い出した。立とうとすると警備員が飛んできて、肩を押さえつけて座れと命令するんですよ。確かレインボーの札幌公演で死者が出た直後からしばらくだったかな。いまのロックのライヴでそんなことやったら暴動がおきそうだけど、この日のレミオのお客さんなら、素直に従いそう。

2月21日 「Long Season Revue」@映画美学校試写室
 フィッシュマンズの再編ツアーのドキュメント映画。再編ツアーのライヴ映像を中心に、佐藤伸治存命時の秘蔵映像、各界クリエイターによるトリビュート映像を織り込んだ作品……なのだが、なんとこの日までにトリビュート映像が完成しておらず、試写にもかかわらず未完成の状態で見る。
 なので作品に対する最終的な評価は控えるが、ライヴ部分だけ見る限りでは、ちょっとツライかな、という感じ。ビデオ撮りなのか、画質も悪いし。ただこの日の試写会会場の音響設備が最悪で、ベースの音が割れているような状態。マジメな話、私の家のリスニングルームのほうがはるかにいい音がします。ライヴの映画なのに、この音響ではちょっとかわいそう。完成して改めて試写をやるのかどうかは聞いてないが、もしやるなら、もっといい音響設備の試写室で上映することを強く勧めます>映画会社の方々

2月24日 ナツメン@リキッドルーム
 前座(というには豪華すぎるが)はナスノミツル、勝井祐二、中村逹也のセッション。これはいいライヴだった。ナスノさんのプレイはいつみてもスリリングで緊張感がある。勝井さんのプレイは、このメンツだと攻撃的な側面が強く出て、かっこいい。そして逹也は、なんかすごく成長した印象。いい意味で大人のプレイという感じで、とくに抑制されたトーンで、相手の呼吸を読みながら音を作っていた前半にそれを感じた。後半はいつもの逹也らしく叩きまくっていて、そのコントラストも良かった。もっとも本人は、後半はそうするつもりじゃなかったみたいだけど。
 ナツメンはいつもながら最高。熱くなれます。終演後楽屋にいったら、なんだか大学のクラブの部室みたいな賑やかさでびっくり。まあ20代後半のメンバーが主だから無理もないけど。ライヴの、あのひたすら登りつめる熱さは、若さゆえなんだろう。
 ちなみに5月14日に恒例のROVO@日比谷野音があり、ナツメンがゲストで出るそうです。

|

« ■『uv』休刊 | トップページ | ■Dinosaur Jr.@渋谷AX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/8823164

この記事へのトラックバック一覧です: ■もろもろ感想:

« ■『uv』休刊 | トップページ | ■Dinosaur Jr.@渋谷AX »