« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

■Fuji Rock Festival '06

 前夜祭からがっつり行って参りました。体力の衰えを激しく痛感。

 さて、みなさまお待ちかね、好例のフジロック写真集です。

http://www.imagegateway.net/a?i=21LkNwSEUJ

04年版=http://www.imagegateway.net/a?i=2DJDbXHnKr
05年版=http://www.imagegateway.net/a?i=LlulXXdCLq

例によって、会えたのに写真を撮れなかった。撮るのを忘れた人多数。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.22

■ロック夜話vol.9は今週末!

★「小野島 大のロック夜話」vol.9

7月22日(土)19:00~
高円寺・円盤 
チャージ:1000円 with 1drink
司会:小野島 大
ゲスト・mito [ clammbon , FOSSA MAGNA , dot i/o , micromicrophone ]

◎アーティストの愛聴盤を聴きながら、そのアーティストの音楽的背景や創作の秘密を聞くトークイベント。今回のゲストはいよいよ活動を再開したクラムボンのベーシストにして希代の音楽マニア、ミトさんの登場!乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.17

■Punk Before 1985! ありがとうございました!

 動員はそこそこだったけど、フロアの盛り上がりはなかなかのものだったのではないでしょうか。

 DJはさすが歴戦の強者が揃っていただけあって、とくに前半は王道をあえてはずした、ひとひねりした選曲が続く。私はいろいろ各種取りそろえていったけど(おかげで荷物が重かったこと!)、ほかの方の選曲をみて徹底的に大ネタでいくことに。結果的にはすごくバランスのとれた、面白いイベントになったんじゃないかな。某DJが寝坊して遅刻したり、あたふたもしたけど、最後の★コウキ★くんの、これぞプロ!というDJで大盛り上がり。楽しかったーー。

 翌日(つまり今日)取材があるのであまり深酒はできないなー、とも思っていたが、結局は朝デニまで行って、なぜか「UNO」をやることに。ああいうダラダラした時間もまた楽しい。

 いつになるかはわからないけど、ほかのイベントがあまり重ならない時期に、またやりたいと思います。

 で、今週末はいよいよクラムボンのミトさんをお招きしての「ロック夜話」。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

■Punk Before 1985 ! タイムテーブル決定!

Punkbefore1985


いよいよ今週末に迫ってきました! タイトル通り、1985年以前のパンクで盛り上がろうというパーティーです!

*Punk Before 1985*

7月16日(日・祝前日)22:00~
三軒茶屋Chrome
チャージ2000円(with 2drinks)
DJs:
松田知大(WRENCH,STROBO)
鈴木喜之(音楽ライター)
★コウキ★
はっちゃく
インテリパンク 
久保田稔人&TKD
小野島 大

 レンチのイケ面ベーシスト松田君、「Rockin' On」などでおなじみ爆音好きライターの鈴木さんという2大豪華ゲストをお迎えしてお送りします!

 1985年以前限定という区切りにさして意味はありませんが、ディスチャージ来日決定記念ってことで。ただしパンクの定義は各DJに任せるので、一般にはパンクとされないような曲がゴリゴリのパンクと一緒に鳴って何の違和感もない、そんなイベントになればいいと思っています。


 夏フェス・シーズン前に一暴れ! お待ちしております!

22:00-22:30 久保田&TKD
22:30-23:00 インテリパンク
23:00-23:30 鈴木喜之
23:30-00:00 ★コウキ★
00:00-00:30 松田知大
00:30-01:00 小野島大
01:00-01:30 はっちゃく
01:30-02:00 久保田&TKD
02:00-02:30 インテリパンク
02:30-03:00 鈴木喜之
03:00-03:30 松田知大
03:30-04:00 小野島大
04:00-04:30 はっちゃく
04:30-05:00 ★コウキ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.09

■フジロックまで3週間

 いよいよ迫ってきましたね。ロッキングオンで10周年記念の特集をやってましたが、第一回の悪夢のような体験を思うと、いまの完璧にオーガナイズされたフジロックは、ほんとに天国。久々に第一回のときの自分の原稿を読み返してみると、この10年の間に変わったものがよくわかります。

 そんなわけで、過去に書いたフジロック原稿をアップしてみました。とりあえず97年の第1回と、02年の第6回のぶん。毎年なんらかの形でレポートは書いているので、順次アップしていきます。よろしければ読んで気分を盛り上げてください!

フジ・ロック・フェスティヴァルについて小野島が書いた過去の原稿一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.01

■Big Black!!!!!!

17893l
17724l

 ビッグ・ブラック、タッチ&ゴーの25周年記念イベントで再結成!

 いやーまさかこんな日がくるとは。長生きはするもんです。

 But that’s not all. Get a load of this: Big Black is gonna play a couple songs. For real. Big Black. Now, they’re not playing a full set or anything... just a couple songs, but who cares how many they play? This is Big Black, playing live, for the first time in nearly 20 years! It’s the old school line-up: Albini, Durango, Pezzati. And believe it or not, they’re not even the 25th band.

 紹介文も興奮気味。「a couple songs.」とあるけど、ほんとかな。いざその場になったらがっつり演奏して、そのまま本格再始動、なんてなるんじゃないかと期待してりして。
 「There are still more surprises to come, so stay tuned.」ともあるので、これからいろいろお楽しみがありそうです。

 開催はもちろんシカゴで。9月2週目の週末です。夏フェスも終わり、個人的な大きな仕事も終わっているであろうグッド・タイミング。こりゃ行くしかないですかねえええええええええええ????????????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »