« ■フィッシュマンズ全書表紙 | トップページ | ■音楽ライター養成講座・10月期受講生募集中 »

2006.09.06

■近況もろもろ

 すっかり告知専用ブログになってしまって、いつも見てくださる方にはほんと、申し訳ない。身辺雑記のたぐいはmixiのほうに書いてしまうので、閲覧できる方はそちらをご覧ください。いまなら全公開中。

●ハードな日々が続いてますが、体調はいまのところ良好。プライベートではゴタゴタしてましたが、いまは落ち着いてます。

●衝動的に坊主にしてしまいました。といっても中途半端な長さなので、油断するとすぐ普通の髪に戻ってしまいそうですが、いまのところ人生で一番短い長さ。ついでにヒゲ(無精髭ですが)も伸ばしているので、かなりむさ苦しいことになってます。

●フィッシュマンズ全書はようやく最終コーナーを回ったところ。当初の予定だった9月22日発売はちょっと無理そうですが、なんとか10月上旬には出せそうです。楽しみにしている方、遅れて申し訳ない。
 A5版400ページ、税込み3360円という価格は、1冊の本としては高いように思えますが、これが採算ギリギリの線。ページ数を減らして価格を下げることも考えましたが、情報量を減らすより「全書」の名にふさわしいヴォリュームを目指しました。実際、A5版400ページ3段組というのはかなりの迫力ですよ。寝転がって読むのはまず無理。
 もちろん内容も自信作です。とくに資料編のライヴスケジュール/セットリストは、まず今後これ以上のものを作るのは不可能!と言い切ってしまいたくなるほど。お楽しみに。

●いずれじっくり書きますが、10月末発売のコーネリスアス新作はとんでもない大傑作。ちょっと他とは次元が違う感じのおそるべき作品です。アルバムに先駆けシングルが2枚出ますが、それ用にインタビューしました。今出てる「ぴあ」に掲載されています。っていうか、あしたには次の号が出てしまいますね。おはやめに!

●先週末はフィッシュマンズ本の追い込みの間をぬって、WIRE06に参加。ニッツァー・エブ~アレクサンダー・コワルスキー~ヨリス・ヴーンという流れに完全燃焼。「Join The Chant」の大合唱にエレボディ魂が炸裂!楽しかったです。イベント評を朝日新聞に書きました。

●ほかに今年の夏の参加フェスは、フジ、サマソニ、ライジングと、まあいつもの感じ。フジはミュージックマガジンで、サマソニは朝日新聞でイベント評を書きました。ライジング、いっぱいいろいろ見て楽しかったですが、ベストはバッファロー・ドーターだったかな。

●そして、あした(7日)からこれに行ってきます。最大の目的はこのイベントのためだけに再結成するビッグ・ブラック! しかし大黒さん、「a couple of songs」しか演奏しないというふれこみ。さきごろ発表されたタイムテーブルによると

9:00pm Shellac
8:40pm Big Black (a couple of songs)

と、なんと20分しか持ち時間がない。転換も入れたら10分? いや2ステージ回しなので20分まるまるあるのかな。いやいやしかしアルビニはシェラックと連続出演だぞ。同じステージでメンバーだけ代わって登場か? それとも走って第一ステージから第2ステージに移動か?……などとすでに心は千々に乱れておるわけですが。 ともあれフィッシュマンズ本の校正紙を抱えていってきます。帰国は12日(火曜日)。

●そして帰ってきた週の末はロック夜話@円盤。ゲストは芳垣安洋さんです。乞うご期待!

|

« ■フィッシュマンズ全書表紙 | トップページ | ■音楽ライター養成講座・10月期受講生募集中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/11784376

この記事へのトラックバック一覧です: ■近況もろもろ:

« ■フィッシュマンズ全書表紙 | トップページ | ■音楽ライター養成講座・10月期受講生募集中 »