« ■次回ロック夜話:ゲスト決定! | トップページ | ■来週末のご予定は? »

2008.09.14

■Killing Joke,Friction,The Birthday

 最近ライヴの感想など、日記らしいことを全然書いてないので、たまには。

9/12(金)Killing Joke@Duo Music Exchange

 大変に素晴らしかった。興奮の度合いでいうとフジロックの時のほうが高かった気もするが(久しぶりだったぶん)、アーティストのテンションも高く、文句の付けようがない。ツアーをやるのは久しぶりらしいが、現役感はばっちり。スキルも高いし、声もプレイも若いころと比べてまったく衰えてない。アーティストのテンションも高く、その他大勢の懐メロ再結成バンドと同じだと思ったら大間違いだった。この日はファーストとセカンドの曲をやる日で、さすがにこの時期は歌詞まで含めて一緒に歌えるような曲ばかり(歌わなかったけど)。楽しかったです。アンコールにはそれ以外の曲もやったけど、「ラヴ・ライク・ブラッド」をやったのは驚いた。そして結構会場が盛り上がっていたのも。そのころのジョークも大好きな俺はうれしい。「Night Time 」と「Brighter Than a Thousand Suns」だけやるライヴがあったら、死んでも駆けつけるぜ。

 それにしても会場はおっさんおばさんばかり(←オレがその筆頭)。なんでかねえ?まあステージ上の外見だけ見れば、アーティストもおっさん以外の何者でもないわけだが。

 翌日は『パンデモニアム』収録曲を中心にやるライヴで、演奏そのものはこの日のほうが良かったようだ。2日とも見たかったなあ。

9/13(土)Weekend Lovers@赤坂ブリッツ

 で、ジョークを蹴飛ばして見にいったのが、中村達也をホストとするイベント「Weekend Lovers」。出演はフリクションとチバユウスケのバースデイ。

 前座、というかDJで俳優の村上淳が回す。ジャズっぽいプレイでなかなかの腕だったが、会場は寂としてとして声なしで気の毒だった。会場の出音がすごく良くて気持ちよかったけど。

 フリクションを見るのは久しぶりだったが、いつも通りすごかった。あの歳でレックさんのエネルギーはほんとにすごい。つくづくなごめない音楽だと思った(いい意味で)。

 バースデイも見るのは久しぶりだったけど、チバがものすごく明るくなっていたのにびっくり。肩の力が抜けた感じで、リラックスしている。それに応じて音楽性も演奏も、良い意味ですごく枯れてきていて、年齢なりの成熟が伴ってきたんじゃないか。以前のピリピリした感じのチバのほうが良いという意見もあると思うけど、これはこれで正解だと思う。誰だっていつまでも青春ではいられないわけで。隣で見ていた友人によれば、今年初頭の武道館公演以降に急に「喪が明けたかのように」明るくなったという。なんかいいことありましたかね? 終演後、楽屋での表情も穏やかだった。

|

« ■次回ロック夜話:ゲスト決定! | トップページ | ■来週末のご予定は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16717/42468522

この記事へのトラックバック一覧です: ■Killing Joke,Friction,The Birthday:

« ■次回ロック夜話:ゲスト決定! | トップページ | ■来週末のご予定は? »