« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009.11.22

■ギターウルフ/電動のメリークリスマス

 珍しく今年の年末はいろいろDJ依頼があって、今週末にも2件あります。

●まず金曜日はこれ。ギターウルフの新作のリリースパーティーでDJをさせていただくことになりました。ロキンローーーーーーーーーーーーーール!!!!!

Gw_jet


●12.04 (Fri)
ギターウルフ 「ジェットサティスファクション 」リリースパーティ
「真夜中ジェット Vol.1 全国ツアー前前夜祭 at 新代田FEVER」

http://www.fever-popo.com/
LIVE:環七スピードキャッツ
http://angel.ap.teacup.com/kannana/
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=plmowRxiO_0
DJ: 小野島大ほか DJウルフ ALL STARS
OPEN 17:30 / START 18:00 (26時ごろ終了予定)
入場無料 (ミニマム1ドリンクチャージ有)

12月23日にオリジナル作品としてはなんと2年11か月ぶりとなるミニアルバム「ジェットサティスファクション」をリリース、そしてそれに先がけて12月6日よりは全国7か所のワンマンツアーを敢行する我らがギターウルフを勝手に盛り上げるため、リリース&ツアー直前のロッキンロールパーティーの開催が決定!
第1回目の今回は、その名も「環七(新代田)FEVER」にて開催!
ライブハウスならではの素晴らしいPAスピーカーにて、出来立てホヤホヤ「ジェットサティスファクション」の全宇宙のどこよりも早い爆音試聴会!をメインにしつつ、当日は同じく「ジェットサティスファクション」のPVの(ほぼ)どこよりも早い上映や、3月23日のシークレットライブの映像の上映などなど、強烈なロッキンロールの音と映像、豊富な種類のドリンク、怪しいダンスに素敵な出会いが待つ興奮の一夜となるはず!?
当日ギターウルフのメンバーの来場、演奏は予定されていないが、ひょっとすると酒を飲みに来るなんてことも!?
(当日は開場から終演まで、DJ陣によるノンストップロッキンロールパーティーですが、??分ごとに「ジェットサティスファクション」(全5曲)ノンストップ爆音タイムとなります。)

 出番の時間はまだ聞いてませんが、23時ごろまでに終わるようにお願いをしておいたので、終電までには終わる予定です。なにをプレイするかは考え中ですが、もちろんウルフを盛り上げるのが目的のイベントですから、場にあわせた選曲になるでしょう。
 新代田フィーバーには行ったことないんですが、なんでも元下北シェルターの人が店長をやっているそうで、とてもいいハコだそう。場所が微妙ですが、入場無料だし、ぜひ気軽に遊びに来てください。

●そして土曜日はこれ。ライター安田理央さんのお誘いです。彼のバンド、モデルプランツが25年の活動に終止符を打ち、このイベントを最後に解散するそうで、このイベントも今年が最後になるらしい。そんな節目の年に呼ばれて光栄です。なんとフライヤーのイラストは江口寿史画伯!

1329611107_166


●12/5(土)・6(日) 
電動のメリークリスマスFINAL 2DAYS!!
http://denmeri.vox.com/
池袋 LIVE INN ROSA
http://www.live-inn-rosa.com/index.html
OPEN/START 16:00/16:30
ADV/DOOR \3000/\3500(1D別)
2DAYS通し券 \5000(連日1D別)
※LAWSONTICKET→Lコード:75171 / http://l-tike.com/
※通し券予約はROSA受付のみ
LIVE INN ROSA 03-5956-3463 / info@live-inn-rosa.com
12/5(土)出演
◆モデルプランツ/ヒカシュー/木魚/中山貴史 with LABSiCK Man-Machine ReMiX/アーバンギャルド/征露丸X/山本直樹/nipponia electronica
DJ:小野島大/タチザキユウジ

 全体にテクノ・ポップとかニュー・ウエイヴ色が強いイベントなんで、おそらく選曲もそういう方向で。基本的にバンド出演の幕間の転換にプレイする形になるかと。以前も一回プレイさせてもらってるんですが、とにかく盛りだくさんで楽しいイベント。絶対有意義な時間を過ごせますよ。

 両方来てくれた人はビールおごりますよ! お待ちしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■AT-FIELD,ポリシックス、エレグラ

 11/20 「AT-FIELD」 
 おいでいただいた方はありがとうございました。アットホームで楽しいイベントでした。私は1時間半ぐらいのセットでしたが、好きにやらせてもらいました。小箱とはいえちゃんとしたダンス・フロアのあるクラブで、これぐらいの長時間のダンス・セットをやるのは久しぶりだったけど、とても楽しかった。例によっていきあたりばったり、その場のノリで曲を決めていったので、事前にぼんやり考えていたものとは全然違う流れになってしまったんだけど、まあそれはそれでOK。できればあと30分ぐらいあればよかったかな。声をかけてくれたゆかこさんとしょーこさん、そしてマチュさんありがとう。

 11/21 ポリシックス→エレグラ。
 クルマにて移動。ポリの終盤の盛り上がりがすごすぎでワロタ。ハヤシ君はサービス精神ありすぎです。男の客がすごく増えていたのが印象的で、商売的に言ったらどうかという気もするが、おおむねバンドは良い方向に向かっているようでした。会場で会った知人を乗せ幕張へ。
 エレグラは、外れのアクトがなく、どれも楽しめました。会場や運営、客のマナー等は問題あったけど、まあエレグラは毎年あんなものじゃないでしょうか。ちなみにオレ的ベストはこんな感じでしょうか。
1)フライングロータス 2)ハドソン・モホーク 3)クラーク 4)クリス・カニンガム 5)!!! 6)ウエザオール 7)バトルス
 LFOやdot/ioやフミヤはちょっとしか見てないので評価はパス。

 そして今晩はリキッドルームでオーブです。これで3日続けてオールナイト。来週末にもいろいろイベントがあります。体調管理をちゃんとせねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.15

■AT-FIELD

あしたはロック夜話ですが、来週の末にはこんなパーティーで回すことになりました。

Web_2

●2009/11/20(Fri)
AT-FIELD
@渋谷EFFECT
http://shibuya-effect.com/
OPEN/21:00-All Night
ENTRANCE FEE at DOOR : 1,500Yen/1D
With Flyer : 1,000Yen/1D
(ディスカウント希望の方はご連絡下さい)
Guest DJs:
◇小野島大 (bug III)
◇小林弘幸(freeformfreakout)
DJs:
◇Condom aka マチュ
(Tokyo Experiment)
◇全玉 aka しょーこ
◇下川カユコ aka なかがわ
Back 2 Back:
なかがわ×しょーこ
(下川+全玉)
Condom2Condom
and more...

~AT-FIELDとは・・・~
2010年を目前にした日本、
他人との関わり合いを避ける人々、
草食系と呼ばれる人々を サードインパクトより救済すべく立ち上がった、
さわやかDJたちのサバト。
色取り取りの音、鮮やかなる狂宴、ジャンルレスな空間。
ネクストディケイドに向けてまたひとつ歴史が始まる。

 bug IIIやNEWSWAVE NIGHTにも時々遊びにきてくれる夜遊び好きのおふたり、しょーこさんと中川さんのお招きで、回します。ここのところNEW WAVEなどロックDJが続いたので、たぶんPC持ち込んでテクノ中心のダンスセットにしようかと。渋谷エフェクトはダンスフロアのあるちゃんとしたクラブ(o-eastの近くの雰囲気のいい小箱です)なので、みんな踊りに来てください。小林さんみたいな専門家と並ぶにはお恥ずかしいスキルしかありませんが……。ときとき覗いて参考にさせてもらってるテクノ・サイト「TOKYO EXPERIMENT」のマチュさんのプレイも楽しみ。オーソドックスなデトロイト・セットらしいので、盛り上がりそう。全体にテクノ寄りのパーティーになるのかな? エレグラの前日ですが、チャージも安いので、ぜひ!

 ちなみにDJ紹介↓

DJ紹介:

◇小野島大
音楽評論家。NEW WAVE系パーティー「NEWSWAVE NIGHT」、ジャンルレス系パーティー「bug III」(渋谷Lazy Worker's Bar)「Bring the Noise」(三軒茶屋DUNE)などでレジデントDJをつとめる。

◇小林弘幸
90年代初頭より下北沢SLITS、新宿LIQUIDROOMなどでのパーティー"freeformfreakout"主宰、オーガナイザーチームのAregista所属。シュガープラントや、ASA-CHANG&巡礼、スマーフ男組、ムードマン、ギターウルフ、DMBQ等々の制作、映画ピンポンをはじめ劇中音楽のセレクションなどを二見裕志とともに手掛ける。

◇Condom aka マチュ
音楽とお酒とカレーと温泉と女性を愛し、ブログ「Tokyo Experiment」でテクノやハウス等のレビューをちまちま更新しているマメな人。デトロイトテクノが特に好き。音楽を求めてUniverse 2 Universeを続けるセンチメンタルトラベラー。
そしてこの度ついに脱•Dj童貞!
彼の雄々しい初プレイをどうぞご堪能下さい。
"Tokyo Experiment"
http://matyu.jugem.jp/

◇全玉 a.k.a しょーこ
AT-FIELD発起人。 サブカル一児の母。(婚活中)
長年培ってきた中古レコード/CDのディギング・アビリティーを活かしたDjは音楽評論家をも唸らせるとか唸らせられないとか。ニューウェーブ、バレアリックな選曲でフロアを困惑の渦に付きおとす。ふだんはレコード会社某aで営業している。MakeUp...&Fantasyな中央林間生まれ。

◇下川カユコ aka 中川ユカコ
AT-FIELD主宰。
ロック~パンク~テクノ~ハウス等の洗礼を夜遊びと共に10年間以上浴び続けている妙齢女子。CDJ等の機材を持っていないのにもっぱらハウステクノを回す無茶な人。ゲンイチに弟子入りしたらしい。いつもは某○○○○ミュージックにて販促物を作っている。過去になぜか占い師にスカウトされた経験がある。
未だ実家暮らし。

 これから年末にかけて、電メリ、bug IIIなどDJ機会が多くなりそう。そのつどご案内します。来年はそろそろブリノイかな? うるさいロックをかける平日イベントなんかも考えてます。ではでは、よろしく! お待ちしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.13

■DRIVE TO 2010終了!/ 日曜日はロック夜話

 DRIVE TO 2010終了! みなさんありがとうございました
 延々30日間のお祭り。長丁場ゆえ、最後はスタッフ全員息も絶え絶えで、体調崩す者が続出。スタッフの平均年齢は40歳を軽く超える年寄り集団ゆえ、仕方ないですね。終わって寂しいような、ホッとしたような。これでもう、当分新宿に行く用事はない・・・

 さて、気を取り直して、今週末はロック夜話。

ロック夜話・第29回
http://onojima.txt-nifty.com/rockyawa/
「知られざる自主制作盤のディープな世界」
11月15日(日)19:00~
高円寺・円盤 http://enban.web.fc2.com/
チャージ:1000円(1ドリンク付)
出演:小野島 大(音楽評論家)×田口史人(円盤店主)
●問い合わせは円盤まで。 ozdisc@kf6.so-net.ne.jp

パンク/ニュー・ウエイヴ以前にも多数存在したロック系自主制作盤の知られざる世界について、その道の研究家である円盤店主の田口史人さんに、いろいろお話をお聞きします。通常インディーズといえば、ゴジラ・レコードを始めとするパンク系レーベルがその嚆矢のようにとらえられがちですが、実はそれ以前にもロック系のインディーズは多数存在していて、おもしろいものもたくさんある。またパンク系以降でも、その後再発もされず再評価もされない傑作・名作・迷作はたくさん存在する。田口さん秘蔵のコレクションを聴きながら、その迷宮的世界を探ろうというものです。

全然動員が読めない・・・というかかなり不安なんですが、せめて席が埋まるぐらいは入ってくれるとありがたいなあと。内容はきっとかなり面白いと思うので、期待してくれていいですよ。

 その後はこんなパーティーに出ます。

2009/11/20(Fri)
AT-FIELD
@渋谷EFFECT
http://shibuya-effect.com/
OPEN/21:00-All Night
GENRE:NEW WAVE,TECHNO,HOUSE,ROCK etc...
ENTRANCE FEE at DOOR : 1,500Yen/1D
With Flyer : 1,000Yen/1D
Special Thanks Guest DJs:
小野島大 (bug III)
◇小林弘幸(freeformfreakout)
DJs:
◇Condom aka マチュ
(Tokyo Experiment)
◇全玉 aka しょーこ
◇下川カユコ aka なかがわ
Back 2 Back:
なかがわ×しょーこ
(下川+全玉)
Condom2Condom
and more...

なんかすごく面白そうなパーティーですよ。詳細は改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.10

■次回ロック夜話!

NEWSWAVE NIGHT、ありがとうございました! もろもろご報告はあとで。

次回ロック夜話、いつのまにか今週末に迫ってます! 今回はミュージシャンがゲストではありません。

ロック夜話・第29回
http://onojima.txt-nifty.com/rockyawa/
11月15日(日)19:00~
高円寺・円盤 http://enban.web.fc2.com/
チャージ:1000円(1ドリンク付)
出演:小野島 大(音楽評論家)×田口史人(円盤店主)
「知られざる自主制作盤のディープな世界」
●問い合わせは円盤まで。 ozdisc@kf6.so-net.ne.jp


 どういう内容かというと、パンク/ニュー・ウエイヴ以前にも多数存在したロック系自主制作盤の知られざる世界について、その道の研究家である円盤店主の田口史人さんに、いろいろお話をお聞きするというもの。通常インディーズといえば、ゴジラ・レコードを始めとするパンク系レーベルがその嚆矢のようにとらえられがちですが、実はそれ以前にもロック系のインディーズは多数存在していて、おもしろいものもたくさんある。またパンク系以降でも、その後再発もされず再評価もされない傑作・名作・迷作はたくさん存在する。田口さん秘蔵のコレクションを聴きながら、その迷宮的世界を探ろうというものです。

 マニアックなお話しになりそうですが、きっと面白い内容になりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »