2004.08.24

■シダックスがパ加盟?

  野村監督が爆弾発言。

 どこまで実現性があるんだか………でも本当に実現したら、もちろん野村信者のオレは全面支持。本拠地が静岡というのも手頃でいい。でも月給20万じゃ、誰も選手のなり手がいないと思うが(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.08.18

■イチローは宇宙人

 スポーツナビより。

 今日も4打数4安打で.367。好調の理由は、マリナーズのプレーオフ進出が絶望的になって、チームバッティグにこだわらなくても良くなったからかな。イチローぐらいの技術とセンスのある選手がヒット狙いに徹するとこれぐらいの成績は当たり前ってことか。すごいね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.07.29

■古田敦也、「朝生」出演

 選手会のホームページより。

 おいおいほんとかよ。頑張りすぎだよ。その日と翌日、ナゴヤドームで試合だぞ。ナイター終わって新幹線で駆けつけ、朝まで議論してトンボ帰りかよ。そりゃ、いま頑張らなきゃならないのはわかるけど、無理すんなよ古田。体が資本だぞ。………て、録画かな。まあ普通そうか。
 いくらなんでも苗場で見るのは無理だろうから、録画とるか………。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.24

■結局出来レースかい

 読売と阪神、10球団なら1リーグで極秘合意済
 
 結局ナベツネ、堤、宮内の描いた絵図通り。阪神の行動もすべてヤラセだったわけね。アホラシ。これで本格的にナベツネリーグに移行。ほんとにNPB見るの止める日が近づいてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.23

■読売・高橋由伸の生活

 これが将来のジャイアンツを背負ってたつ男の朝食だ。 

 はやくヨメもらえ、ヨシノブ………

………と思ったらPowWowさんから情報。こんな記事が

 うーむ、ずいぶん手の込んだボケだ。なんか好きになりそうだぞヨシノブ!ちなみにヨシノブの年俸は推定3億円。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.07.12

■これからは、パ・リーグです

 「プロ野球の存在意義は、その街の人々の暮らしが少し彩られたり、
 単調な生活がちょっとだけ豊かになることに他ならない。
 ある球団が中心で物事を進ませるセ・リーグにはない、
 野球くささをパ・リーグはもっている」

 新庄剛志 (5/14日刊スポーツ)

 最高だった。正直、オールスターなんてここ十数年まじめに見たことなかったけど、今年は夢中だった。ホームラン予告のあとのセーフティバント、ホームスティール………もう、ワクワクするほど楽しかった。ホームスティールが成功したあとの新庄の喜びようを見て、野球って素晴らしいと思わない奴なんているんだろうか。天然なのか計算づくなのかわからないが、自分も楽しんで、かつ客も楽しませるために全力で頑張る新庄こそは、本当のプロフェッショナルだ。
 しかもこの人、意外な気配りの人である。ホームラン予告やセーフティバントは元同僚のバッテリーだからこそできたことだし、ホームスティールだってバッターが現同僚だからこそできた。それがわかっているから、福原も矢野も小笠原も笑っていたのだ。
 ヒーロー・インタビューの「これからは、パ・リーグです」は、入団会見のときの発言と同じだが、だからこそ、もしかしたら最後のオールスターかもしれないという今年、いっそう説得力を持って響いたし、新庄にしか言えないセリフだった。正直泣けた。
 それに王なんて好きになったこと一回もなかったけど、試合後の勝利監督インタビュー で「さすがアメリカ仕込みの隙のない走塁」というのも、生真面目な性格を物語っていて、良かった。

 なんか、元気が出てきたよ。野球、見捨てるのはまだ早いかもな。新庄が日本ハムに来てくれて、本当に良かった。適度に成績が良くないところが、また憎めないところだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.08

■薄汚い老人どもの好き勝手にされてたまるか

 ついに朝日新聞でも一面に。来季1リーグ制は決定的だそうだ。

 ここまでファンや選手の声を無視して、トップの企業論理だけでコトを進められるとは………選手のストライキを断固支持。選手会主催でチャリティ試合とか野球教室をやればいい。老人どもの薄汚い興業に手を貸すな。

追記:選手会が主導権をとっての新リーグ結成の噂もあるようだ。ソースは東スポだけどな。実現の可能性は限りなく薄いが、もしやるなら断固支持。あの薄汚い老人どもを放逐できないなら、それしか選択肢はない。Jリーグを手本として、地域密着型のクラブチーム・リーグを作る。放映権料などはコミッショナー管理で公平分配。選手の年俸は抑えられることになるが、そのぶん移籍の自由を与える。もちろんメジャーへの挑戦も自由。あるいは、MLBに新リーグまるごと参加できるなら、それも面白い。ソースは東スポだけどな。

追記2:今日発売の週刊文春の記事より。

 ある意味すごいな、近鉄社長。自分のとこの選手までクソミソ。そんなアホに頭下げて複数年契約を結んだのは誰だ? いくら本音でも、こんなことをマスコミ相手にペラペラと喋るオツムの持ち主がトップの近鉄って………ナベツネや堤も頭が痛いだろうな。

追記3:「話をしたい」という古田に、渡辺オーナーが「無礼な。たかが選手が」 朝日新聞より

 この人は野球は選手がいなきゃできないということがわかってないんだろうな。いつでも代替可能な駒、商品としか見ていない。ほかの誰とも代替不可能なその選手だけの個性や魅力があるからこそファンもつくし人気も出る。それがプロスポーツというものだということが、わかってない。そして、この一言でファンも選手も全員敵に回したということにも、気づいていない。とても元ジャーナリストとは思えない想像力と洞察力、バランス感覚の欠如。
 この日記読んでる人の中にも、読売のファンや、読売新聞の購読者がいると思うんだけど、この老人のことをどう思ってるのか、一度訊いてみたい。
 ちなみにナベツネ氏の本性を知るにはこれが最適→『渡邊恒雄 メディアと権力』(講談社文庫)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.07.07

■「署名に加わったらプロテクトされへんよ」

 報知より。

 それに対する選手会の反応。
これも。

 いまさらコメントする気にもなれんが、こんなクズ以下のトップの下で野球をやってきた選手が哀れでならないし、そんな球団を一生懸命に応援してきたファンがかわいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.06

■ファイターズ占い

 やってみた。

 

続きを読む "■ファイターズ占い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.05

■近鉄社長「売却の可能性1%もない」

 日刊スポーツより。

 頼むから誰かコイツを 殺 し て く れ

 ということで、

resistance.bmp


pride.bmp


 星野仙一

| | コメント (0) | トラックバック (0)